知識と経験が出会う場所

レッドレンザーの本社は、ドイツ・ゾーリンゲンにあり、総勢100名以上の従業員が働いています。建物の外見は、絵に描いたように美しい赤レンガ造り。その中には、近代的なオフィスや、最先端の設備を備えた研究開発センター・ワークショップがあります。敷地面積は約3,218m2。レッドレンザーのスタッフは、ここで日々新しいアイデアについて議論し、試作品を制作しています。研究開発やマーケティングなどの重要な機能はこのドイツ本社へ集約し、世界中で行われている事業を統括しています。つまり、ドイツ本社は我々の知識と経験が集約されている場所なのです。

自宅のガレージから世界へはばたく。

ブランドの歴史

1990年代の設立当初から、国際的企業として世界へ躍り出るまで。Ledlenserがどのように成長してきたのか、その歴史をご覧ください。

さらに詳しく

閃きが「光」になるまで。

R&D

全製品はドイツで設計・デザインし、徹底管理した中国自社工場で生産しています。一つの製品が完成に至るまで、そのプロセスを以下のページでご覧ください。

さらに詳しく

Ledlenserの最新情報

ニュース&イベント

レッドレンザーは、現状に満足することなく、常に挑戦を続けています。ニュース、イベント、採用情報など、弊社の活動に関する最新情報はこちらでお伝えしています。

さらに詳しく