太陽光が届くまでは8分。フラッシュライトなら一瞬。

レッドレンザーの使命は、あらゆる闇を照らす光を生み出すことです。LEDフラッシュライト、ヘッドライトの世界では、既に市場をけん引するリーダーとして広く認知されています。Ledlenserのライトは世界最高クラスとの評価をいただくことも増えた一方、私どもはようやくスタートラインに立てたところではないかと考えています。

「より良い製品」の探求は終わりのないプロセスで、常に既存の良い発想を上回る、革新的なイノベーションを追い求めています。例えベストと呼ばれるものであっても、そこには必ず改善の余地があります。現在では100を超える特許を取得するに至りましたが、今後とも革新的な発想を形にし、人々が夜間でも活動できる自由を生み出していきたいと考えています。

ブランドの歴史

1990年代の設立から、グローバル企業として世界へ躍り出るまで。Ledlenserがどのように成長してきたのか、そのストーリーをご覧ください。

ブランドの歴史へ

レッドレンザーの企業理念

Ledlenserが最も重視することは、顧客満足です。製品や品質、そしてご提供させていただく各種サービスを通じて、お客様に感動していただけるよう努めております。その実現のためには、全社員が常に高みを目指し、また社員がその能力を存分に発揮できる社内環境が必要です。そこで弊社では、社員間の連携を促進し、働きやすい環境を整え、可能性を引き出す社員教育に注力しています。

Ledlenserは人と環境に配慮し、その行動に責任を持って信頼に応えることをお約束します。生産活動による環境破壊へ配慮し、持続可能な社会の発展を尊重します。長期間使用できるLEDライトの開発や、不具合品を部分的に交換できる製品設計を採用することで、廃棄物を減らします。そして、従業員社宅の建設や地域への社会貢献を通じて、人に対する責任も果たして参ります。

レッドレンザーは、「行く先」を明るく照らしてくれます。

Markus Becker – Graphic Designer, Marketing

会社は家族のようなもの。成長し続けるところもね。

Norbert Kopp – Teamleader, Shop

フレックスタイムやiPadの抽選。福利厚生も斬新よ。

Andrea Kaffee – Service Team, Support

お客様の注文を、最高の状態で、タイムリーに届ける。それが僕の使命。

Salvo Inerlici – Team Member, Logistic

キャリア形成の機会が豊富なところもいいですね。

Loreto Di Bella – Assistant, Key Account

長年連れ添った夫婦のような間柄ね、私と会社。

Angelika Gehrmann – Teamleader, Accounting

毎日が刺激的で楽しく、飽きることがありません。

Philipp Hahn – Customer Service, Export

レッドレンザーの目標は、世界中に革新的な光を届けること。

設立から二十数年間で、レッドレンザーは大きく成長してきました。しかし、弊社の目標はフラッシュライト、ヘッドライト業界において世界一のブランドとなることです。そのため”Engineered in Germany”をスローガンに、我々自身が生み出す製品や技術、使用部材、デザイン、品質などに極めて高い自己基準を設けています。そして、世に送り出す製品の品質に自信を持っているからこそ、7年間の長期製品保証を提供しております。


また、精巧で質の高いレンズの使用や、革新的な電池技術の開発など、開発力を継続的に強化していくための投資も積極的に実施。現在、弊社は100件を超える特許を取得していますが、今後さらに100件の新規取得を予定しています。さらに、開発した製品を世界中の国々に届けられるよう、グループ会社のレザーマンツールと協力し、グローバル流通システムの拡大にも努めています。こうした努力により、一介のアイデア先進企業から、市場を牽引するマーケットリーダーとなるべく尽力して参ります。



ドイツ本社

研究開発やマーケティングといった重要な機能をドイツ・ゾーリンゲン本社へと集約。世界中で行われている事業を統括しています。

ドイツ本社へ